スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

グラン・トリノ 

下ネタの多かった「ヤッターマン」を甥と並んで観た以来の映画。
久々だ。
ちょっと咳が心配だったけど、のど飴持参で強行!

クリント・イーストウッド。じいさん、めっちゃかっこいいー!
などどいう俗な物言いでは済まされない、
深くて悲しい無力感とジレンマがいっぱいの映画。
軽さと重さのバランスがいいんだろうね。
確かに心に残るものがあるんだけど、ふっと微笑みたくなるシーンも浮かぶ。
そんな感じ。やっぱカッコいい。

ラストが予測できるところがまた悲しくもあり、未来への光でもあるわけだ。

これはいいです。
あんまり褒めたくないけど、いいです。
やたらに唾吐く映画だけど;
詳しく書くと何か逃げそうなので、皆さんも観て!とだけ言っときます。



さぁ次はダウトかな?
スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/716-d2cdec2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。