スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

新顔野菜 

昔に比べて野菜の味が薄くなったとか、甘いばかりの果物が多いと思いません?
きれいで大量に作れる製法に偏りすぎたせいだといわれて久しいけれど、
これは一概に作る側だけでなく消費者もいけないんだよね;
お互いの歩み寄りが必要。
でも永田農法などが代表するように、野菜にとって過酷な状態が野菜の潜在能力を引き出す!みたいなものがブランド化していってるでしょ?
そんな戦略にブランド大好き!日本人!がハマッてる気がしないでもないけど;

ところで「機能性野菜」って知ってますか?
もともと含まれない種類のビタミンを添加したり、栄養成分の含有量を増やしたりした野菜たちのこと。
リコピンの含有量が多いトマトや、新たにビタミンを添加したかいわれやスプラウトなどがあります。

最近近所の八百屋さんで見かけてから気に入っているのが、これ↓
プチヴェール

プチ・ヴェール小さな緑という意味。
芽キャベツとケールを掛け合わせたアブラナ科の野菜です。
これのカルシウム、カロテン、鉄分がすごい!
ブロッコリーやほうれん草なんか目じゃないぐらい栄養価が高いんですよ。
これも機能性野菜の仲間です。
増田採種場というところが研究開発してできた物です。詳しくはHPへどうぞ。

まずは2~3分茹でただけで味噌マヨをつけていただきました^^
ボイルド

ブロッコリーのような茎と菜の花のような柔らかさの葉、濃い緑から苦味を連想しそうだけど、まったく苦味はないです。
これは中華料理にも合いそうです!
そのまま茎の根元をもってマヨつけてムシャムシャ食べたけど美味しかったよ~♪
まだ少しお高いかな;もっとみんなで食べて、いろんな方が作るようになればお手ごろ価格になるかしら?

昔ながらの癖のあるアクが強い野菜も味わい深いけど、淘汰されるにはそれなりの理由もあるよね、きっと。
だから、甘いだけじゃなくて栄養価が高いとなればそれのほうが言い訳で。。。
これからも機能性野菜に注目していこうと思います。

皆さんも、もしお店で見かけたら是非食べてみてね~~^^


スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/552-5f04756f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。