スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

ボルベール<帰郷> 

スペイン映画といえばこの人ぐらいしか私は知らない。
ペドロ・アルモドバル監督。
いつもピカソの絵みたいな女優さんが出てくるし、
いっちゃってるな~と思いつつ引き込まれる映画を作る方。

そんな彼と彼の作品でデビューしたペネロペ・クロスが、
久々にタッグを組んだ作品、ボルベール<帰郷>
劇中で歌う歌も”ボルベール”タンゴの名曲なんだって。
いい感じに揺さぶられる淋しいような懐かしいような曲。いい曲だ。

内容はねーいつものごとくHPで見てくれ!
ま~一言でいえば女三代に渡る断ち切れない因縁かな。
かなり現実味のないところもあるものの、生きていくために封印してきたことのなんと罪深いことか!って感じ。
母の罪、自分の罪、娘の罪、それぞれの悲しみが後悔が連鎖していくお話。
追憶、思慕、愛憎、そんな想いが渦巻いている感じ。
最後には許しあい、助け合い、これからの過酷な人生に向かうのだーってとこ?
この手の映画が好きでないとどうかな~とは思うけど、この監督さんにしたらすごく分かりやすい映画だよ。

最後はエ?!って思うほどあっけなく幕引きだったから、
もう少しわかりやすい余韻にしてくれ!と本気で思ったけどね;

でもほんとこの曲は好き。
この声もペネロペの声かな?だとしたらすごい。カッコイイ♪






スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/514-85459383

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。