スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ 

友人のご厚意によりwowowで放送されたケラさんの舞台「労働者M」を観ることができました!ありがとねーヽ(^o^)丿
そしてケラさんつながりで「おいしい殺し方」もレンタルで見ました。

「労働者M」は二つの世界がリンクしているような、してないような不思議な感覚のお芝居。
こういう芝居は見たことないかったから最初は戸惑った;
演劇について色々語るほど詳しくないので、ただ単に、
肌に合うか?飽きないか?矛盾がないか?が私にとって好きかどうかの大まかな基準。
あとは俳優さんね(*^^)bそれでいくと~割と好きかも。
人間のグロい部分とか集団の怖さ、弱さとか。。。結局答えなんかないものばかり。
どういうわけか堤さんの印象が薄かったなぁ。
それに引き換え、小泉今日子という人は改めて舞台向きなんだな~と。
あんなに小さい人が大きく見えたもん。
芸達者な舞台人も沢山出ていて楽しめたよ。


「おいしい殺し方」はGYAOで配信していたドラマだったの?
それを映画版にしたのかな?
奥菜恵、犬山イヌコ、池谷のぶえのお三方が素人探偵の真似ごとで真犯人を追い詰める!って話。

小学校の教師、消崎ユカ(奥菜恵)は料理下手が原因で恋人にフラれる日々。ある日、恋人から「おいしい料理」が食べたいと言われたユカは人気料理研究家・東大寺ハルキ(久ヶ沢徹)が講師を務める料理学校にしぶしぶ通いはじめる。だが、2回目の授業に東大寺は姿を現さず、行方不明となる。同じ料理学校に通う、白石カナ(犬山イヌコ)が東大寺と同じマンションに住む友人の山内キヨミ(池谷のぶえ)に様子を見てもらおうとした矢先、東大寺がマンションから投身自殺!彼の死に驚きを隠せないユカは、カナエやキヨミとともに行き当たりばったりの捜査を行っていくが、事件は思いもよらぬ展開に…!!

映画っぽくはないね;やはり映像的にも2時間ドラマ風な匂い。
おいしい…といいながら出てくるお料理はさして美味しそうでもなく;
これこそ舞台でやったほうが面白そうな感じがしたけどな。
でも奥菜恵の切れっぷり、犬山さんの自由と悲哀、池谷さんの脱線おばちゃんの切れキャラ、どれも振り切れてて面白かったよ^^

そうそう!余談ですけどね(全てが余談のようなものですが;)
DVDの特典映像みてて思ったんだけど、ケラさんとセレブレポーターの山崎(ジョーダンズ)ってなんか似てない?
車だん吉にも似てるって噂もあるけど;


スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/366-13a1fe25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。