スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

シャガール展 

もうすぐ終わってしまう~;というので
台風が近づいているというのに行ってきました!シャガール展。

アレコというバレエの背景画で全4幕が一度に展示されるのは世界初なんだって。
そのうちの3枚が青森県が収蔵しているという驚き!
これが貧乏県の無駄使いとあるか、文化的投資となるか、今後の課題だろうね。

出来たばかりの県立美術館は真っ白でキレイ!
駐車場からのアプローチはザ・美術館な感じでいい。
20060920225253.jpg行列が見えますか?

40分待ちでした。。。(T_T)

入り口近くまで来てどーん!
20060920225531.jpg不穏な雲をバックに。

中の写真はもちろん撮れないのでコレだけ;


やっと中に入って期待のシャガール
500円でイヤホン式のガイドを借りていざ出発!
アレコの幕は想像よりかなり大きかった@@!
だからこそもっと引きで観たかったな。と思う。
ガイドの説明でその時代の背景とか自身の生い立ちや環境を重ねて鑑賞するとなんとな~く分かりそうな気がしてくるけど、
結局は分かんないよね。
なんで雄鶏や牛が出てくるのか?顔がさかさまなのか?
でも想いや思想は画で再現するものではなくて、色で表現するのだという言葉で、妙に納得したね。
独特の色彩は教会のステンドグラスになるってのも分かる気がする。

舞台衣装もあったし、舞台の映像も壁に映写されていたよ。
チャップリンのようになんか早送りみたいな映像ねb
他にも作品は色々あって戦争や侵略によって故郷をなくした苦しみや抗議、妻を失った悲しみや愛する人を得た喜びがそれぞれの画に溢れていたよ。
分かんなくても、この場に来て観ることができてよかった。

他にも青森県出身の芸術家の方々の展示があってね。
ウルトラマンのデザインを手がけた成田さんのコーナーもあったよ。
精密なロボットの完成図のような細かさにビックリ。
(Y)o\o(Y) バルタンやカネゴン、ジャミラもあった。

沢田さんの写真もはじめて直接見た。
戦争はいやだとはっきり感じる写真だよ。

そしてあおもり犬
大きい大きいって聞いてたから、私の中でよほど大きくなっちゃってたみたいで;
パッと見、あれ?思ったほどじゃないかも~(-o-)
ガラス越しにみえるんだけど、ガラスの枠があるのがちょっと残念。
なんで雨ざらしになってるのかも分かんない。かわいそう(ToT)
雨の筋が無数に付いてて、まるで泣いてるよう。それが狙い?
奈良さんの絵本に「ともだちになりたかったこいぬ」というのがあって、
その中のこいぬがとても大きくて誰にも気づいてもらえなくて、いつもとても寂しい。
でもあるとき女の子がその大きい犬に登ってきて~というお話なんだけど。。。
それなのかな~?

他にも色々ありましたがレポ力が無いので疲れたからこの辺で。。。
シャガール展は今週いっぱいぐらいなので、興味のある方はお早めに!



スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/345-241031eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。