スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

おじゃる丸(T_T) 

おじゃる丸の作者、犬丸りんさんが亡くなったね。
不眠症や体調不良で入退院を繰り返していたらしいね。

彼女の代表作おじゃる丸のお話のなかでは
”きのした”が出てくる話が泣ける話で好きでした。
星野一家の地球侵略計画も壮大な目的のわりにテンションが低いとこも好き。
もちろん月光町ちっさいもの倶楽部もかわいくて大好き。

りんさんの書く小説も「偏愛」をはじめ何冊か読んでるけど、
常に三人称で大胆なことも淡々と書く人だなぁと思っていたの。
以前インタビュー記事の中で好きな食べ物はヒジキとか豆とか滋味なものだというのを見つけて、
あ~やっぱり。この人に肉は似合わないって妙に納得したもんです。

少し前ですが野沢尚さん、このたびの犬丸さん、
私の好きな作家さんがふたりも自ら命を絶つという結末を選んでしまったことをとても残念に思います。
ご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

知りませんでした。
自ら命を・・・・・。

なんということを・・・・

病気の苦しみでしょうか。
こころの苦しみでしょうか。
とっても残念です。
おじゃる丸は、みんなの人気だったのに。
あんな楽しい漫画を書く方が。
とっても残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

私もおじゃる大好きだったので、ショックでした。
あんなにほんわかしたストーリーを書く人なのに。
残念です!
私は、電ボと、子鬼めらが好きで、あとちっちゃいものクラブも大好きですよ。というかオコ坊ニコ坊も好きだし、うすいさちよも面白いし、みんなみんないいんですよねー。
ああ、すごく残念です。。。

★寿司屋のおかみさん
 こんばんは。
 命の大切さは分かっていても逃れられなかったのでしょうね。
 おじゃる丸のようにまったりと生きられればよかったのに。。。残念ですね。
 NHKにも番組の存続を願う声が沢山届いているようですよ。
 
★さくらちゃん
 こんばんは。
 ほんとにさくらちゃんが言うように、みんなみんな愛すべきキャラクターですよね。
 そんなキャラを生み出すことが苦になってしまったのだとしたら哀しいですよね。
 最近は見てなかったけど、休みの日にでも見てみようと思います。打ち切りにならないといいなぁ。

新情報です

nakaさん、はじめまして。
かなり昔の記事へのコメントになりますがご容赦ください。

>不眠症や体調不良で入退院を繰り返していたらしいね。


最近、某大型掲示板で真相かもしれないことを知りました。その掲示板のスレが犬丸さんを自殺に
追い込んだ可能性が高いという衝撃的な内容です。
以下はその引用です。

>※「おじゃる丸」の作者、犬丸りん先生を
> 自殺に追い込んだ可能性が高いスレッド↓

>今気づいたwwww俺=おじゃる丸wwwwww
>ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1157014453

>※見れない人は下記スレの809~815参照

>◇◆きょうのおじゃる丸PART14◆◇
>ttp://dubai.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1180175935/l50

そしてもう一つ。
犬丸さんと仲の良かった仕事仲間の人のブログで

ttp://kaminshitsu.blog.drecom.jp/category_10/

「どうしておじゃる丸の「原作者」である犬丸さんが「原案者」として
クレジットされることになったのかを聞きたかった」という趣旨のことが
書かれています。

「なぜこれだけの大ヒット作品を生み出したのに自殺を。。」と誰もが思ったほど漫画家として大成
されていたにも関わらず、収入面では恵まれたものでなかったであろうことがうかがえます。

おじゃる丸の登場人物である漫画家うすいさちよはいつかヒットを飛ばし大金持ちになりお城のような
家に住むことを夢見ていました。これは現実に全ての漫画家が共通して持つ偽らざる夢だと思います。

しかし「おじゃる丸」が大ヒットしたにも関わらず「原作者」ではなく「原案者」としてクレジットされて
しまったがために、犬丸さん自身は大金持ちにもなれずお城のような家にも住むことはできなかったわけです。
収入的に報われて当然の超人気作を創り出したにもかかわず。
これも相当つらかったはずです。
一生にたった一度でもそういった超人気作を創り出すことがどれだけ難しいことか漫画家なら知らない人は
いないと思います。

それだけに。

なんともやりきれない話です。

Re: 新情報です

aiさん はじめまして。
犬丸さんが亡くなってから、もうそんなに?って思ってしましました。
独特の落とし所が大好きでした。

原作者と原案者ではそんなに違うのですね~;
クリエイティブは仕事はホントに大変だと思います。
安らかであってほしいものですね。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/342-352d72b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。