スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

次郎長背負い富士 

後半に顕ちゃんご登場のNHK木曜時代劇ですぞ。
第1回。洋ちゃんはまだ見てないようですが、私は見たよvv
ふだんあまり時代劇ってみないけど、最初っから高めのテンションで見ると面白いんだよね。馬の骨もそうだったし。
あーでも、琢ちゃんの時は内野さん目当てだったとこもあるけどね;

原作の山本一力さんが賞を取った時、ズームインにご家族でご出演されてたんだけど、家族で自転車で現れたの!!!
かなり文筆家とはかけ離れたアクティブなイメージだったよ。
宮部さんといい、一力さんといい、時代小説って面白いんだけど読み出すまでにちょっと力がいるんだよね;
でもそんなギャップのある方が書いたものが、ジェームス三木さんによってどうなるかも気になるから原作は読んでみたい。

さてドラマ。第一夜で次郎長さんの若かりし頃を一気に!
私ってば、次郎長さんのこと実は何にも知らない;
「赤城の山も今宵限り~~」って任侠の親分が。。。?
だから親分になる前の人生に、結構へぇ~~~って(p_-)
ハチャメチャだけど男気があって、でも優しいそんな男って感じ。
優しいったって表面的じゃないの。
どんなに不利になっても守るべき人、秘密、は守るぜ!そんな優しさだね。
烏丸せつこさんがかなり効いてたよb
ちょっと現代のマネーゲームを風刺するような場面もあったりして、さすがジェームスです!歴史は繰り返す。。。だね。

次回からは中村雅俊さんがご登場。
次郎長を継いでからの展開です。
あ~~早く黒光りした顕さん出てこないかな♪



スポンサーサイト

FC2ブログランキング ぽちっと応援よろしくです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanakayo.blog29.fc2.com/tb.php/261-4b946dcc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。